So-net無料ブログ作成

【耳のトラブルから色々考えますね】マリうみ恒例の耳トラブルの話 [簡単ワンポイントマッサージ]

マリンとうみの耳のトラブル、、、

マリンは綺麗な方で、うみちゃんはそこそこ耳垢がある程度だったのですが、ここ10日くらい前から急激にマリうみ両方とも耳垢、ぐちゅぐちゅになりました。

そこで最初はアロマイヤーローションやジェルで対応していて、マリンは症状が治まってきて、うみちゃんも一番ひどい時(頭を振る、耳をカイカイする、耳がくさい、掃除をすると耳がひどい、触ると嫌がる、耳元をモミモミするとぐちゅぐちゅ音がなるなど、、)からは回復してましたが、、、昨日うみちゃんがまた元に戻ってしまったので、ここはちゃんと観てもらおうと病院に行ってきました。

IMG_3320a.jpg
病院嫌いの2匹なので、待合室では大暴れで大変でした、、、


ちゃんと観てもらおうというのは「菌からなのか」「耳ダニからなのか」「それ以外なのか」

で、結論としては「マラセチア」でした。

獣医さん曰く、耳ダニは外で飼っている子猫が多いそうで、もっぱら垂れ耳のワンコはマラセチアが多いようです。


湿気があり、高温のこの季節は繁殖率が高いとのことで、垂れ耳のビーグルマリうみも同じように、、、

しかしマリンよりうみちゃんの方が多いのは?
と考えると、マリンより耳管が狭く、毛がボーボーであるのがありますが、今日ワン友の方と話をしたら「脂性」というのも関連するようです。


まあ、これをきっかけに「外耳炎」について調べてみたりしました。
ただ単に「垂れ耳だから」で収めていいのか?そして病院の薬以外での方法はないのか?
外耳炎は何かのサインなのではないか?ってね


うむ、、、奥が深いです。たかが耳されど耳です。

ただわかったのは、アレルギーと同じく、「そのような菌が繁殖しやすい体になっている」ということであって、体質改善も考える余地があるとのことでした。

それが一番は食事。

確かにドックフードオンリーの生活でしたら、フードを変えるというのも手ですが、うちは両方ともやっているので、、、さてさて、、、。

本によると、「食べたことないタンパク質や炭水化物に変えて、体をリセットさせる」という方法があるようです。

食べたことないタンパク質、、、今、マリうみは「鶏さん、豚さんをメインにし、時々牛さん、魚さん」と色々あげてるから、それ以外と言ったら(前には羊さんも食べてたから)、、ウサギさん、ワニさんと、鹿さん、イノシシさん、、となんじゃ、、それってジビエ?

うーん、うーん、と悩み中です。
リセットするまでやるかどうか、、、

とは言っても、うみちゃんについては食事を考えた方がいいのかもしれないと思いました。


また外的影響の方が高いけれど、もしかしたら内側から来てるのもあるかもしれません。

ペットマッサージでは腎と耳は密接に繋がってますので、後肢少陰腎経の経絡やツボを刺激してみることにしましょう。

他にバッチフラワーやホメオパシーへとつながりますこれは飼い主(私自身)への問題からもあるからね、同時進行で取り組まないとと思ってます(ここは勉強中)。





いずれも今日いただいた点耳薬はステロイド、菌を殺す成分があるのは確かです(副作用はあります)。
本来なら使いたくないけれど、マリン父と話し合って一時的に使ってみようとなりました。
そして独断と偏見ではありますが、同時進行でアロマやオーガニックの耳ケアローションやジェルも使っていき、最後はこちらオンリーでやっていきたい、、。

できるだけマリうみの自然治癒力を出すように、私たちは手助けをしたいと思っています。


150805肉球耳_edited-1.jpg


肉球マッサージでの耳に関する肉球はこちらです。

ちなみに先ほど「耳と腎は繋がってる」というところから、後肢の「一番大きな賞球の下のキワ」を刺激するというのも一つの手ですね(うむ、ちゃんとイラストで描いた方がいいですね)。

面倒な方は、全体を揉んでください。


さて、そんな感じで耳トラブルはまだ途中、、、

そんな時に新たな問題がまた出ました、、、(やっぱり繋がるんだよな)、、、それはまた明日に続きます!


IMG_3330a.jpg
一番大暴れをしてヘトヘトに疲れたうみちゃんです


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。