So-net無料ブログ作成
検索選択

【耳が聞こえづらくなってきました】しかし逆に愛おしく感じます [簡単ワンポイントマッサージ]



毎年この時期、恒例と言うのはなんだか、、、ではありますが、、、
湿気、暑さによって、垂れ耳の宿命のお耳グジュグジュ状態にマリうみがなってしまいましたー(汗)。。。。

毎日お耳のお掃除はしていたのですが、突然耳垢がひどくなり、グジュグジュして、熱を持ち、そして赤く腫れて痛がるようになりました。

そうならないように気をつけてたんですけどね、、、。
ってことは、外からのではなく、中からの、、という疑いも持った方が良い場合もあります。
気になる時は血液検査をすると良いかもしれません(うちも近々そうしようかと思ってます)。





できるだけ薬には頼らず、まずは知り合いのメディカルアロマの資格を持っていらっしゃる方からアロマのお耳ローションとジェルを調合していただき、それを付けるようになって、マリンの方がだいぶ良くなってきました(腫れと赤みは軽減してきて、両耳が片耳だけとなりました。まだちょっと痛みはあるみたいですけど、耳垢が愕然と減ってきました)。

あとはうみちゃんですが、結構うみちゃんは厄介なお耳。
肉厚があり、耳管が狭く、そして毛がボーボー。だから一度グジュグジュになるとマリンより回復が遅いです。

そして嫌がって暴れるのが半端ないし、もう私のこと嫌って近寄ってくれません(苦笑)。

まあ、前は躍起になってケアしてましたけど、今はのんびり構えてマリうみの様子を見ながらやっております。




散歩から帰ると、濡らして絞ったタオルをレンジでチンして、それを背中に当てて温めています。
背中周辺にはたくさんのツボがありますし、腎臓に近いので、循環を良くするように毎回こうして温めてます。
1〜2分では冷めてしまうので、そしたらそのまま体を拭き拭き。
散歩から帰ったら〜背中温めて〜拭き拭きする〜という流れを毎日続けています(簡単でしょ!)





さてマリン14歳、うみちゃん12歳。すっかりおじいちゃん、おばあちゃんのビーグルさん。
周りからも「頑張ってるね」という声がよく聞かれます。

ここ1年くらい前からマリン、そして急激に(グジュグジュ耳の影響もあるけど)うみちゃんも耳の聞こえが悪くなってきました。

声をかけても反応がないんですよね。
で、外の騒音もあまり気にしなくなってきました。
それはそれで穏やかで良いのですが、でもやっぱり声かけで反応がなくなってしまったのは寂しいですよね。

そんな2匹を見てると、あるワンコ友の言葉を思い出します。その子は高齢犬、寝たきりになり食事も食べる食べないの繰り返しの日々が続いたけど友人は「だからこそ愛おしく、そして毎日が楽しい」って、、
その言葉、今は凄く分かります。

不安で心配はあるけど、気になって今までより見つめる、触れる機会が増えるんですよね。
声の代わりに、トントンと体を触って振り向かせたり、目はまだ良いのでジェスチャーやハンドシグナルで伝達をしております。
そして友人が「床をトントンとして、肉球に伝達するのは?」というのをお聞きして、床を優しく叩いてその振動で伝えたりしております。

違ってきてるマリうみの体の変化。
今までは「音」での伝達だったけど、今度は「触れる」伝達に、、、、

触れることが増えてくる、さらに愛しさを感じます。

だからこそここでマッサージも必要なんだろうな、、、ってね思います。

シニアになって不自由になってきたから、殺処分、、、じゃないですよね。
シニアになって不自由になってきたから、さらに触れていく、、、と私は思います。

私が、そしてあなたが不自由になった時に「触れてくれたら」どんなにハッピーか。
そしてそれはペットも同じってことですよね。



160801ワンポイントツボ.jpg


外耳炎とかのトラブルへのツボです。
耳のキワ周辺を優しくモミモミしてあげてくださいね。
(私は耳全体をさすったりしております)

また前足の内側をさすってあげるのも良いかも。

簡単でしょ!是非試してみてくださいね

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。